行雲流水
人生の堕落者が気だるく近況を綴ったりする所
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空を落ちる夢inとらのあな
今日は、昨日のことを書こうと思います。
何故かというと、様々な諸事情(眠かった 疲れた ダルイ)
重なって、昨日記事を書くことが出来なかったからです。

以上、弁明終わり。

日曜の朝(3時くらい)
無性にカラオケへ行きたくなる。
日曜の朝(3時10分くらい)
一緒に行く奴が誰もいないと気付く。
日曜の朝(3時15分くらい)

そうだ。一人で行けばいいじゃん。

ってことで、朝から一人で地元のカラオケ屋へ突撃。
会員証を誇らしげに出す僕。
「おひ、おひとりですか……?」
キョドる店員。
「はい、そうです」
誇らしげな僕。

当然だが、朝なので客が少ない。
強制的に広い大部屋へ通される。なんだか恥ずかしい。
しかし、ドリンクを持ってきた店員が出て行くと同時に昂ぶる僕のテンション。
まてまて。ここで焦ってはいけない。
まずは声を出すために、どうでもいい普通の曲だ!

省略されました。続きを読むには"[READ MORE...] "をクリックしてください。


適当にメジャーなバンドの曲なんかをいれまくる。
寝起きだからやっぱり声が出ない。
そうして、歌い続けること約1時間。

ここからが本番だ!

ってな感じで、ばんばん思いつく限りのアニソン&声優曲をいれまくる。
ぶっちゃけ最初は抵抗があった一人カラオケ、略してヒトカラだったが
いざやってみると、他の人に気兼ねすることもないし
誰も知らなそうなマイナー曲をいれても自分一人で盛り上がることが出来るので

すげえ楽しい。

みんなもやるといいよ。まじで。
ただ向かいの部屋に人が来たり、店員が通りかかると一気にテンション下がるよ。
一人でJAMPROの曲を大熱唱してるキモヲタはさぞ滑稽だったに違いない。

そんなこんなで、存分にヒトカラを楽しんだ僕は帰路につきました。
着替えてPCをつけて何時ものようにIRCに入ると、そこには休日をダラダラと過ごすダメ男達が。

すると、全ダメ男代表のsoraochiが何やら言いだしたのです。

以下ダイジェストでお楽しみください。

14:56 >kar0< ヒトカラやってきた
14:56 >kar0< やべえ
14:57 sora_ktai 誘えよ


14:58 sora_ktai じゃあもう一発行くということで
15:05 >kar0< 行こうか

15:06 >kar0< だって埼玉からだと飛行機しかないでしょ?
15:06 >kar0< チケットとれる?

15:10 sora_saba おにいちゃんがおごってあげるよ

15:30 >kar0< ぶーん


まあそんなこんなでいつも通りの突発オフ開催ですよ。
なんで僕が行く時って、いつも唐突なんでしょうか。謎です。


そして、待ち合わせ時間ほぼ丁度に到着。
しかし待ち合わせ場所だった新宿南口が見当たらない。
なんか僕ってば、東南口にいますよ。おかしいなぁ。
急いでsoraochiに電話。
kar「うはwww今どこwww」
soraochi「新大久保wwwうぇっうぇ」
kar「南口わかんねえwww東南口でwwおけwww」
soraochi「把握www」

四行会話で意思の疎通完了。流石です。

すぐさま東南口に現れたsoraochiと合流して早速ウタヒロへ。
道中、南口の説明を受けながら広い駅なんか嫌いだという話で盛り上がる。
そして寂れたウタヒロへ到着。ボロいです。

入ると暇そうな若者達でごった返していました。
聞くと、どうやら30分待ちとのこと。
受付で記入欄の年齢のところに堂々と17歳と書きやがるsoraochi。

帰れ。

備え付けのイスに座って、しばし歓談。
ハルヒのガチャポン話や、setoがいらないという話をして盛り上がる。

明らかに30分以上待たされた後、ようやく順番が回ってくる。
ドリンクフリーなので、適当に烏龍茶を注ぐ僕を尻目に
何故かテンパりだしてコーラをこぼすsoraochi。

どうみても挙動不審です。本当にありがとうございました。

部屋に入って早々、GodKnowsを歌う僕。
以下、適当にアニソン以下略で盛り上がる。
全然似てない能登のモノマネなどを披露しつつ、2時間半歌いとおす。
この間、soraochiはやたらとトイレに行っていた。
しかも飲み物をまたこぼしていた。彼は何かの病気なのだろうか。

15:10 sora_saba おにいちゃんがおごってあげるよ
の言葉通り、カラオケ代を奢ってくれるsoraochi。
ていうか僕が全然小銭持ってなかったから、めんどかっただけだろう。
その代わりに、次会う時には何かエロい物を持って来いと約束させられた。
この性欲の奴隷がッ!


ウタヒロを出て、凍えるほど寒い新宿の街をブラブラする。
新宿のとらのあなはショボいという話以下略で盛り上がる。
僕のよく行くカラオケ屋を教えたり、怖いあんちゃんにビビりながら
何十分か歩いた後、特にやることもないのでそのまま解散。


地元の駅前にあった"てんや"で上天丼弁当を買って帰宅。
どうでもいいけど、このてんや接客が素晴らしかった。
てんやを見習え、世間のアルバイター共!

そして、適当にブログでも書こうと思っていたら異常な疲労でダウン。
ぶっ倒れて、今に至るというわけです。
まあ中々楽しかったね。またカラオケでも行きましょう。


『この記事内に登場する人物や団体は
実在するものとは一切関係ありません』
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

普通でちょっといっぱいすごく驚きました!
【2006/11/13 23:51】 URL | soraochi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。